伊達の蔵出し本舗

伊達の蔵出し本舗-
お米の匠
MENU
「私の玄米」 だて正夢 1.8kg 宮城県産

「私の玄米」 だて正夢 1.8kg 宮城県産

価格情報

1,680(税込)

16ポイント獲得!

数量

商品情報

名称:米加工品
原材料名:だて正夢 玄米 (宮城県産)
内容量:1.8kg

◆こちらの商品は【玄米のまま】のお届けとなります。
精米サービスは行っておりません。
(ご要望欄にご記入いただいても対応できません。)
予めご了承ください。

 

システム商品コード
000000000128
独自商品コード
DK-WGDM-1K800G

商品説明

「私の玄米」って
どんなお米?

私の「新しい食生活」。
玄米で叶える新生活。

「だて正夢」から美味しい玄米ができました。玄米なのにとがずにそのまま炊けるから、仕事や子育てに忙しいあなたの味方です。玄米を加熱蒸気で殺菌し、洗わなくても清潔で、柔らかく簡単に炊飯ができる状態に変化させるスチームクリーン製法で仕上げたので、玄米食をおいしく安全に楽しめます。パッケージデザインは、生活に溶け込むシンプルなデザイン。my rice・my life。異なった3つのスプーンに思いをこめました。色言葉は「開放的」。ストレスや、悩みから解放されて自由な私でいられるように。アクセントに「紅色」をあしらいました。「私の新しい食生活」に欠かせない存在となりますように。

 

毎日の食事で取り入れたい。
キレイと健康をサポート。


 

「私の玄米」は、GABA(γアミノ酪酸)が約6倍(スチームクリーン加工前玄米と比較)。GABAには、気持ちを落ち着かせる「抗ストレス作用」があります。GABAは脳に存在する抑制系の神経伝達物質として、ストレスを和らげ、興奮した神経を落ち着かせる働きをしています。ドーパミンなど興奮系の神経伝達物質の過剰分泌を抑え、リラックス状態をもたらす作用があります。

GABAが約6倍(スチームクリーン加工前玄米と比較)
GABAに期待できるたくさんのこと

「私の玄米」は、食物繊維が約5倍(白米と比較)。あなたの健康をサポートします。食物繊維には「お腹の調子を整える」「血糖値の上昇を穏やかにする」「血中コレステロールの低減」と嬉しい効果がたくさん。私の「キレイ」と「健康」のために、欠かせない栄養素です。

食物繊維が約5倍(白米と比較)
食物繊維でキレイと健康を!

だて正夢って
どんなお米?

宮城米の夢を
かなえた、これぞ
天下をとるうまさ

「だて正夢」の特徴は、食べごろの粒感が奏でる「もっちり感」と「甘み」。もちもちしたお米はたくさんありますが、「だて正夢」が目指したのは、「絶妙な粘り」が生む「とびっきりのもっちり感」です。噛むほどに甘みが溢れ出し、お米本来の味わいが堪能できます。じっくり、ゆったりと味わっていただきたい…そんな贅沢な時間を演出するプレミアムなお米です。お子様からお年寄りまで、みんなが楽しめる「もっちり感」をぜひご家庭で。

「この新しいお米で、おいしさの天下を取ってみせる。」 江戸時代から日本屈指の米どころとして、 ひとびとの食生活を支えてきた宮城。 そこで米づくりに励む人たちの長年の想い、 そしてこの土地の復興への祈りをのせて、 次世代のお米「だて正夢」は誕生しました。 伝説の名将・伊達政宗公のようなカリスマ性で、 日本中の食卓を牽引していく、とびきりのおいしさを。 宮城が生んだササニシキ、ひとめぼれと同じように、 皆様から愛されつづける極みの品質を。 そんな夢が「正夢」となり、ゆったり、 そしてじっくりと召し上がっていただける、モチモチの食感がうりものの、 類のない味わいを全国にお届けすることがかないました。 噛むほどに、一粒一粒からジュワッとあふれだすお米本来の甘みと旨味は、 豊かな自然に囲まれた食材王国だからこそうまれた、 天と地からの贈り物です。 さあ、いまこそ、お米の歴史が大きく動く瞬間。 あなたのその舌で、体験してください。

「だて正夢」は、
これまでの宮城米にない
“もちもち”した食感
を持つ極良食味品種。
みやぎ米を牽引する
高価格帯の銘柄米として
天下一のブランド米を
目指します!

だて正夢
3つの特長


 

米どころ宮城の夢を叶える期待の新品種!

宮城県は、主力品種「ひとめぼれ」を筆頭に、あっさりとした食感で根強い人気の「ササニシキ」を生産する米どころとして知られてきました。「米どころ宮城」から生まれた待望の新品種「だて正夢」は、高価格帯の銘柄米として、天下一のブランド米を目指します!

もちもち食感、冷めても美味しい!

もちもち食感と甘みの強さが特徴の極良食味品種。はっきりとした粒感で、冷めても柔らかさが持続します。美味しく炊くためには水加減が大事!水をやや少なめにして炊飯することがポイントです。

品質基準に合格したものを厳選!

登録農家が生産基準に基づき栽培し、出荷段階では宮城県とJAグループ等で定めた品質基準に合格したお米を厳選しています。「だて正夢」のロゴデザインは、その品質を満たしたお米に対してのみ、宮城県が使用を認めているものです。

美味しい炊き方

「私の玄米」だけで炊く場合

① 1合につき【計量カップ1+1/3杯(約240㎖)の水】を加え 1時間浸漬します。

② 白米を炊くときと同様に炊飯します。

※ 玄米モードで炊飯する場合は、炊飯器の説明書通りに炊飯してください。

※ お好みに合わせて調整してください。

白米とブレンドして炊く場合

「私の玄米」:白米=1:1の場合、ブレンド米1合につき、大さじ約3杯(約45㎖)の水を追加します。

※ お好みに合わせて調整してください。

「宮城県」で
作られたお米です

自然豊かな
天下の米どころ
「宮城県」

東北地方は中部、太平洋側に位置する、緑豊かな大地「宮城県」。「ひとめぼれ」の産地としても有名な「宮城県」は、西側に奥羽山脈、東側には仙台平野が広がり、豊かな大自然に囲まれたみちのく宮城は、美味しいお米の産地として知られ、耕地面積の8割を水田が占めています。その昔、藩祖・伊達政宗が、大規模な米作の拡大政策をとったことから、日本有数の米どころとしての歴史が始まりました。河川の改修や治水工事、開墾、収穫した米の集積、江戸への輸送等、あらゆる面に大きな力を注いだ結果、仙台藩は江戸の食糧基地となったのです。その一方で、東北地方は冷害による不作にも苦しめられてきました。宮城も例外ではありません。しかし、研究につぐ研究の結果、冷害や病害虫に強い待望の品種が生まれました。その後も、さらなる改良が重ねられ、現在の美味しい「宮城米」が生まれたのです。

買い物カゴに追加されました